緊張型頭痛の治し方~薬はどれが効果的?

質問:緊張型頭痛を軽くする方法はありますか?

もともとひどい肩こりでした。転職して今の職場に移ってからは忙しくて残業も多く、肩こりとともに頭全体が締め付けられるような頭痛がおこるようになりました。

市販の鎮痛薬を飲むと少しはラクになりますが、しばらくするとまた痛くなるので、また薬を飲むという状態です。

脳外科を受診して、筋緊張性頭痛と診断されましたが、シップ剤(モーラステープ)をもらっただけです。

頭が痛くなると、肩や首をマッサージしてシップ剤をはりますが、治せるでしようか。(42歳 女性)

緊張型頭痛の治し方~身体も心もリラックスさせる方法を見つけましょう

回答:緊張型頭痛は精神的・身体的(肉体的)ストレスがきっかけでおこります。

以前は筋収縮性頭痛、筋緊張性頭痛とも呼ばれていました

鎮痛薬の常用はかえって頭痛を悪化させることもありますが、1ヵ月に数回くらい飲むのは問題ありません。

日本では筋弛緩薬や抗不安薬のデパスがよく処方されており、短期間の使用なら問題ありませんが、長期間の使用については実はあまり有効性の根拠はありません。

長期使用する場合は少量のトリブタノールなどの抗うつ薬のほうが、確実な効果が期待できます。

生活の支障が大きくなければ、必ずしもトリブタノールを使用する必要がありません。

デスクワークを長時間続けないように、途中で休憩をとったり、軽く体操などをする、休みのときには運動をして身体も心もリラックスするようにしてください。

次→ 90%以上の人に効く今すぐ頭痛を治す方法
サブコンテンツ

このページの先頭へ