ロキソニンを飲みすぎると効かなくなる理由とは?

質問:ロキソニンは、どのくらいなら飲み続けても大丈夫ですか?

極度の近眼で、パソコンに向かう作業が多く、読書も大好きです。

常に肩こりがひどくて、軽くマッサージをしたり、首を回したりするくらいではこりは治りません。

そのこりが首まで伝わって、頭痛になります。

そんなときは、できるだけ身体を温めて、リラックスし、休むようにしていますが、どうしても寝てはいられない用事があるときには、早めにロキソニンを飲むこともあります。

家には、買いおきのロキソニンが救急箱の中には山ほどあります。

できるだけ飲まないようにはしていますが、どの程度の量までなら飲んでも大丈夫なのてしようか?

今後、我慢できる痛みなら、我慢していたほうがいいのでしようか。それとも痛みはできるだけ取ったほうがいいのか、迷っています。(40歳 女性)

薬物乱用頭痛になる危険性があるので月に10日未満にしましよう

ロキソニンで頭痛が治まっていて、1ヵ月に数同程度飲むのであれば、あまり心配しなくても大丈夫です。

痛くてつらいのを我慢するよりは、薬を飲んで早く痛みを軽くしたほうがよいのです。

鎮痛薬の使用か月に10日以しにになる月が続くようなら、頭痛外来に行って相談してください。

月に10日以上、ロキソニン薬を飲み続けると薬物乱用頭痛になる危険性があります。

飲み過ぎると効かなくなるどころか頭痛の原因にもなりかねないわけです。

ひどい頭痛は緊張型頭痛である可能性が高いように思います。

頭痛外来で正確な頭痛診断をしてもらって、最適な治療法で、対処してください

次→ 90%以上の人に効く今すぐ頭痛を治す方法
サブコンテンツ

このページの先頭へ