片頭痛発作を和らげる方法

片頭痛の治療には薬に頼るしかないのが実情です。
痛みにどんな薬が効くかといえば、多くの人は鎮痛薬を想像します。

市販薬は沢山ありますから、それらを服用する患者さんも少なくありません。
しかし、市販薬の効能書に示されている量をきちんと飲めば、症状を抑えられるという人は少数でしょう。

効能書を無視して、量を多く服用している人も沢山いるはずです。

鎮痛薬は片頭痛に用いられる薬の一つなのですが、治療薬はそれだけではありません。
むしろ、鎮痛薬は片頭痛の治療に使う薬としてはマイナーな方といえます。

片頭痛の治療には、血管を収縮させる薬、高血圧の薬、てんかんの薬など、一般の人達からすると想像も出来ないような薬が主に使われているのです。

どうしてそのような薬を使うのかというと、片頭痛の病態生理に照らし合わせて効果が期待されるからです。

しかし、それらの薬剤は、片頭痛の程度や症状、あるいは年齢などによって使い分けなければなりませんし、すぐには効果が出ないので、しばらく我慢して続けなければならないものもあります。

片頭痛発作を和らげる方法

片頭痛の治療の中心は薬であると言いましたが、薬を持ちあわせていない時、急に片頭痛の発作があらわれた場合にどうすればいいのか?じっと耐えているだけろいうわけにはいきません。

最近、テレビなどで、色々な民間療法が紹介されていますが、医学的にみると、大部分のものは効果があるとはいえません。

しかし、一部は理にかなったものもあり、実際に科学的根拠はあるかどうかは別として、片頭痛によい効果をもたらすような対処方法もいくつかあります。

薬の効果を比べると十分な結果が得られるわけではありません。
しかし、それらの方法は、薬の服用と合わせて行うことにより、薬の効果を高める場合もあります。

知っていれば得する事がありますので、いくつか紹介します。

次→ 90%以上の人に効く今すぐ頭痛を治す方法
サブコンテンツ

このページの先頭へ