市販のおすすめ頭痛薬ランキング!

鎮痛薬を選ぶ時は、まずその主成分である鎮痛成分に注目します。
市販薬の主な成分は
・アスピリン
・エテンザミド
・イブプロフェン
・アセトアミノフェン
・イソプロピルアンチピリン
です。

この成分をもとに、自分の体質に合った薬を探していきます。
ところで、その鎮痛成分は副作用として胃腸障害を起こすことがあります。
ほとんどの薬では制酸剤や胃粘膜保護剤を配合したり、剤状を工夫するなどして安全に作られていますが、念のため注意が必要です。

薬局に並ぶ市販薬は種類が多すぎて迷ってしまいます。
その中から、自分にあった薬を見つけ出すのは難しいんじゃないでしょうか。

それで、ピリン系、イブプロフェン系、非ピリン系の頭痛の3系統タイプの内、
人気のロングセラー頭痛薬をランキングにしてみました。

非ピリン系

1位 バファリンA

uye7e
解熱鎮痛薬のシェアNO.1のヒット商品。
有効成分「アスピリン」と制酸剤「ダイバッファーHT」配合で早く効いて胃に優しい。錠剤サイズが小さくて飲みやすい。

2位 ノーシン錠

fjyhy
バファリンAに次ぐヒット商品。
アセトアミノフェン、カフェイン、エテンザミドのACE処方で痛みを鎮める。胃に優しく、眠気を引き起こす成分は入っていない。

3位 ナロン錠

fsthwryhw
アセトアミノフェン、エテンザミド、無水カフェインのACE処方で痛みを早く鎮める。
催眠鎮痛剤のプロムワレリル尿素も配合。

4位 タイレノールA

dthwtrr
アセトアミノフェンの単一製剤。胃に優しいのが特徴。
カプセル錠のコーディングで飲みやすい。

5位 新セデス錠

cthstw
鎮痛成分にはエテンザミド、アセトアミノフェン、アリルイソプロピルアセチル尿素、無水カフェインの4種を配合。即効性がある。

6位 エキセドリンA錠

dthwrt
鎮痛効果の高いアセチルサリチル酸とアセトアミノフェンを主に、その作用を助ける無水カフェインを配合。眠くなる成分は入っていない。

イブプロフェン系

1位 イブA錠

rjwyr
イブプロフェンを主成分に、その働きを助けるアリルイソプロピルアセチル尿素と無水カフェインを配合。フィルムコーディングされた飲みやすい小粒錠。

2位 ナロンエース

sthww
イブプロフェンが痛みの元を抑え、エテンザミドが痛みの伝わりを抑える。
催眠鎮痛薬が配合されている。小型の錠剤で飲みやすい。

3位 リングアイビージェルカプセル

dhta
イブプロフェンの単一製剤。眠くなる成分は入っていない。
ジェルカプセルなので吸収が早く効き目が早い。

4位 チルカ カブレット

fthwrt
イブプロフェンの単一製剤。痛み成分の生成を抑えて痛みを鎮める。
一回一錠で効く。小型のカプレットで飲みやすい。

ピリン系

1位 サリドンA

sfthwt
効き目の強いイソプロピルアンチピリンを主に配合し、エテンザミドとカフェインでさらに効果を強めた。
一回一錠。カプレットで飲みやすい。

2位 セデス・ハイ

r6u3655
鎮痛作用の強いスイッチOTC薬のイソプロピルアンチピリンを配合。他にアセトアミノフェン、アリルイソプロピルアセチル尿素、無水カフェインで更に効果アップ。

 

催眠鎮痛薬が入っている時は

たまに、催眠鎮痛薬という成分が入っていますが、その成分は眠気を引き起こす事があるので、飲んだら車の運転や機械の操作は控えたほうがいいです。
(こういう注意は薬のパッケージに書かれています)

「頭痛持ち」は頭痛薬を使っても意味が無い

これまで紹介してきたバファリンやイブA錠などの頭痛薬は、風邪などをひいてしまって”一時的に”頭が痛い時に使います。

週に2~3回ほど頭痛がくるような人。

いわゆる「頭痛持ち」が使ってもほとんど意味はありません。

一時的に痛みはひいても、必ずまた再発してしまうからです。

ですので、次回は頭痛持ちの対策方法をご紹介します。

次→ 頭痛薬で治らない頭痛を治すにはどうしたらいいの?

このページの先頭へ